覚えていてくれた

以前の会社でやっていたサービス。
一部ですごく流行ったのですが、その後ちょっと訴えられてしまうという事件があって。
結局は言いがかりで、裁判で和解になるのですが、もうその頃には年数がたってしまっていて。
裁判中は、サービスを停止してしまっていたので、今更和解になったところで・・・という状況のものがありました。
結構頑張って作ったサービスでしたし、使う人も多く評判も上々だっただけに、すごく残念でした。
といっても、もう時代は流れて。
もし訴えられることがなく続けていたとしても、今は時代遅れのサービスになってしまって今まで存続していたサービスになるとは思ってはいないのですが、なんだか突然大きな力で潰された気がして、ものすごく残念だったのです。

当時は人気がありましたが、もう皆忘れちゃってるよねー。
と思って。
何気なくTwitterでワード検索してみました。
そしたら、「皆は覚えてる?」とか、「懐かしいよね」とか。
「当時すごく使ってたんだよねー」とか。
そんな昔のサービスを懐かしむツイートがあって。
なんだかすごく嬉しかったです。
忘れられていない、今でも思い出してくれている人がいるというのが、なんだかすごく嬉しかったです。

仕事であのサービスを超えるべくがんばっていますが、未だにあれほどヒットするものを作れてはいません。
いつか超えられるのかな。
早く超えたいな。